男性

経営をテキパキ進めましょう|開業医へのサポート

歯医者開業時の取り組み

治療台

歯医者の増患の為の作業

歯科医院の開業時や移転時などには、地域の方々へのアピール、そして直接的なアプローチの為に、内覧会を開催することをお薦めします。特に新規開業時は、地域の方々へ医院の認知が最も必要とされる時期ですので、内覧会や見学会は絶対に行いましょう。その他にも、近くに他の歯科医院が開業した、リニューアルを行いさらなる増患を目指したい場合などにも、内覧会によるアピールは必須とされています。その内覧会を開催したい場合には、歯科医院専門の内覧会運営業者への依頼をおすすめします。内覧会開催を宣伝する為のチラシの作成や印刷、そのチラシの配布や新聞への折り込み、宣伝看板の設置などは絶対に業者に依頼した方が、大勢の集客に結びつきます。そして運営業者への依頼は必ず、内覧会を開催したい日の2カ月前までには、電話で連絡をするようにしましょう。ほとんどの業者が1カ月前に依頼をすれば開催自体は可能なのですが、宣伝期間を長く確保した方が集客が望めます。また2カ月前に連絡をしておけば、開催日当日のスタッフの人員も確保できるとされています。歯科医院の内覧会を業者に依頼した場合の費用は、業者によって差もありますが、運営・開催の基本料金のみの相場が80万円から100万円ほどとされています。この基本料金に、宣伝チラシの印刷代やポスティング・新聞折り込みの為の費用などが加算されるのが一般的です。この宣伝の為の費用は全て依頼した場合の相場が、30万から35万円ほどとされています。